スポンサーサイト
カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / コメント:: - / トラックバック:: - / PageTop↑


忘れない為に。
カテゴリ:ペット


88年9月。

もう20年もたっちゃった。
写真も古くなって・・・・。


20年前の俺は若く、彼もまだ元気だ・・・。

口の周りも黒々として、若い俺は酔っ払っては
夜な夜な彼を引き回して、遊んでた。
思うと、ほんと“クソガキ”にランクインする位薄っぺらな毎日だった。

田舎なんで、
なじみの店、平気で店内へ彼を連れ込んだ・・・・。
彼はカウンターの下に陣取って静かに俺を見上げてた。

いつも一緒に遊んでくれた。

気分屋の俺に付き合ってくれた・・・・。



10年前、
まだ嫁が彼女だった頃。

口の周りが白くなった彼、
相変わらず、俺のわがままに付き合ってた。

特有の首を少し重そうに垂らしながら、のそのそと俺の後を歩いてた。



数日前から、様子がおかしかった・・・・。


彼女のアパートで、そんな話をして。
俺は、仕事からの帰宅先を実家にした。



彼女がお見舞いを持って会いにきてくれた朝。



彼は冷たくなっていた・・・・。




後悔の念で一杯だった。
見取ってやれなかった悔しさが込み上げた。


すぐそばにいたのに・・・・。



14年の犬生、彼のクライマックス立ち会えなかった自分が本当に悔しかった・・・・・・。





今、俺は幸せなんだろう。

欲望や夢や希望・・・・。
そんなスケールから見れば、ちっぽけなもんだけど。

満足できてるか、自身わからないけど・・・・。
そんな環境の中に、
俺はいる。

クソガキ度は変わらないけど、
オヤジになった
俺がいる・・・。




小さな家族と犬。

“メリ坊”は犬だけど、俺に忘れてはいけないと
何時も感じさせてくれる。



ウチの前の新しい道。

夜の散歩。
外灯の無い歩道を歩いていると・・・・。


ヒタヒタと聞こえるメリ坊の足音。



振り返れば、
その後ろ・・・・・。




首を垂れ、のそのそ歩く彼が見える。




ミッキー。

俺は元気だ・・・。


スポンサーサイト
2008.06.30 / コメント:: 0 / トラックバック:: 0 / PageTop↑


コメント:
Title

Secret


Pagetop↑
トラックバック:
Pagetop↑
プロフィール

saisaizzz

Author:saisaizzz
女の子みたいな名前の男の子。
カッコいい&男らしいコッカーになりたいビビリ~なメリ坊の毎日。
めざすはWILDコッカー!

・・・姉御のメリねぇ(人間)・弟分ディル蔵(猫)の絡みも笑えるかも!?

フリーエリア
フリーエリア
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。